農場HACCP認証制度について農場HACCP推進農場について認証農場畜産農家の皆様へ研修会
  1. トップ
  2. 農場HACCP推進農場について

農場HACCP推進農場について

「農場HACCP認証農場」取得への取組を支援するため、飼養衛生管理等の向上を目的として農場HACCPに取り組み、一定の要件を満たす畜産農場を、「農場HACCP推進農場」として公益社団法人中央畜産会が指定しています。

  1. 農場HACCP認証を目指して家畜保健衛生所、開業獣医師、畜産協会等の指導を受け取組を開始します。農場HACCP認証基準の一部、農場HACCPのHP「畜産農家の皆様へ」の「農場HACCP推進農場指定要領」の要件を満たす取り組みを行う。
  2. 農場HACCPのHP「畜産農家の皆様へ」の「申請書類様式」や「飼養衛生管理基準チェックリスト」を利用して公益社団法人中央畜産会へ申請する。申請は、2,5,8,11月末日が締め切りです。手数料として、申請1件につき20,000円を申請書の提出日までに銀行振込により納付してください。
  3. 農場HACCP推進農場の「指定審査委員会」で申請書の書類審査を行います。
  4. 審査で農場HACCP推進指定農場に指定されると(3,6,9,12月末指定)、「農場HACCP推進農場指定書」が交付され、中央畜産会ホームページで公表されます。

指定のメリット

  1. 1.農場HACCP方式による衛生管理に取り組んでいる農場であることをアピールできること。
  2. 2.飼養衛生管理基準を遵守している農場であることをアピールできること。
  3. 3.指導機関等による指導・助言を受けることができること。